ミチェル・サルガド ドバイ強化キャンプ

2017/11/01

Thumb

2017年10月15日~同年10月24日までの日程で

UAE・ドバイにて、元レアルマドリードで元スペイン代表の

ミチェルサルガド氏が主宰するドバイエリートキャンプに約40名の選手が

日本より参加致しました。


同キャンプでは、ドバイの酷暑の中頭を使うトレーニングが展開され

選手達は、強靭なメンタルの強さが要求される内容でした。

世界のトップオブトップの指導を受け、選手自身ミチェル氏や

氏のアカデミー指導者の一つ一つの言葉に真剣に耳を傾けていました。


経験則から来る言葉には、重みがあり数多の選択肢の存在するサッカーにおいて

その言葉が、選手の選択を限りなく正解へと近づけてくれている。

そんな印象を受けました。彼らが言うからこそそれを素直に捉え、真剣に

自分の中に落とし込む。そこに自分自身の良さが融合され、1週間余りで

見違える程に成長した選手が沢山いました。


2018年1月。再びミチェル氏は日本の地でクリニックを行います。

あの雰囲気、あの指導力、あのオーラ、全てを体感するために

是非皆様1度足をお運びください。