「SIGN」|現役アルゼンチン代表監督

2021/07/21

Cabeza videoconferenca

  本日は、WAKATAKEが行う、オンラインサッカー学習プラットホーム「SIGN」の不定期開催プログラム「レジェンドビデオカンファレンス」を緊急開催致しました。


  今回、お話をいただいたゲストは、、

  /// 現アルゼンチンU24監督:フェルナンド・バティスタ氏 ///


  フェルナンド氏は、現在、東京オリンピック2020に出場するために来日しており、明日のオーストラリア戦前日練習の直前まで、スクリーンの前で日本の子ども達に話をしてくれていました。

  同氏は、日本でのプレー経験もあり、日本のサッカーを熟知。「技術の部分、テクニカルな部分、勤勉さ、規律、戦術面の規律等においては、素晴らしく、敏捷性高く、持久力に優れている点は、素晴らしい。日本サッカーを素晴らしい進化を遂げてきたし、これからも進化し続けていくと思う」とおっしゃいました。しかし、「アルゼンチンとの違いは、、、競争力。アルゼンチンには、7、8歳ぐらいから本気の競争があるけど、日本にはそれがないよね。」と一言。まさにその通りであり、最も足りていない部分です。


世界で活躍する日本人選手を1人でも増やせるように。そして、1人でも多くの選手が「SIGN」たどり着けるように、世界から学びを得る機会を創出しているのが「SIGN」です。


  ↓ 登録がまだお済でない方は、こちらからご登録いただけます。 ↓


  https://lounge.dmm.com/detail/3416/